矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科矯正歯科では、患者さまに適した矯正装置を用いて、歯並びや噛み合わせの特徴を踏まえた治療を行います。歯の機能面だけではなく美しさも追求し、自信を持って人前で笑顔になれる状態を目指します。歯並びや噛み合わせの問題はお口のコンプレックスの原因です。

また、不正咬合によって顎関節症や肩こり、頭痛などの症状が起きる場合もあります。矯正治療で歯並び・噛み合わせを整えることは、このような身体的・精神的な問題を解消し、快適な日々を取り戻すことに繋がります。まずはお気軽にご相談ください。

成人矯正

成人矯正のメリット

治療効率が良い

大人になってから矯正治療を始める場合、ご希望やライフスタイルに合った治療を行えます。患者さまのご希望に応じて、目立ちにくい装置を使うことも可能です。

治療計画を立てやすい

大人は顎の成長が完了しているため、お子さまの矯正治療のように顎の成長を予測してコントロールする必要がありません。そのため、治療計画を立てやすく、計画通りの結果になりやすいというメリットがあります。

小児矯正

小児矯正歯並びや噛み合わせが悪い、出っ歯や受け口が気になるなどのお悩みはお早めにご相談ください。
当院では、お子さまの歯並び・噛み合わせの治療も行っております。子どものうちに矯正治療を始めることで、顎の成長をコントロールできるため、無理なく永久歯の歯並びを整えられます。

矯正装置の種類

表側矯正(ワイヤー矯正)

表側矯正(ワイヤー矯正)表側矯正とは、歯の表側にブラケットを取り付け、ワイヤーを通して歯に力をかける矯正治療です。最もスタンダードな治療であり、幅広い症例に対応できます。装置が目立つため、見た目を懸念される方もいらっしゃいますが、治療費が安い、対応できる症例が多いなどメリットも多い治療法です。

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正(舌側矯正)表側矯正とは異なり、歯の裏側にブラケットを取り付けてワイヤーを通す矯正治療です。口を開けたときに装置が見えづらく、矯正していることに気づかれにくいというメリットがあります。その一方で、表側矯正と比べて治療費が高くなるというデメリットもあるため、他の治療法とも比較しつつ検討いただくことをおすすめします。

マウスピース矯正

マウスピース矯正マウスピース矯正は、透明で薄いマウスピースを装着し、定期的に交換しながら歯並びを段階的に整える矯正治療です。1日20時間以上の装着を毎日続けていただきます。口を開けたときに装置が目立たないため、周りの人に気づかれることなく矯正できる場合もあります。接客業、激しいスポーツをする方、楽器を演奏する方など、ブラケットとワイヤーが使いづらい方におすすめの矯正方法です。

また、自分で着脱できるため、食事や歯磨きのときに外すことで普段と変わらない生活をしていただけます。歯を清潔に保てることは、むし歯や歯周病の予防に繋がります。裏側矯正と比べると比較的安価で受けていただけることもメリットと言えるでしょう。

ただし、装着時間を守らないと、治療計画のとおりに歯が動かなくなる恐れがあるため、自己管理ができることは必須です。マウスピース矯正について詳しくは当院までお気軽にご相談ください。

TOP
029-856-2330 24時間WEB予約